フェイシャルエステのホワイトニングとは、エステ(このように略すのは、日本だけなんだとか。たかの友梨ビューティクリニック、ミス・パリ、エルセーヌなどが大手として有名ですね)によっては美白肌を作ることです。 エステサロンで行われているホワイトニングには、大別すると2通りあります。 ・マイナスのホワイトニング ・プラスのホワイトニング マイナスのホワイトニングというのは、ディープクレンジングが代表的な方法です。 プロの手によるクレンジングの効果は、絶大なものがあります。 例えば、ピーリングなども、マイナスのホワイトニングといっていいと思います。 ピーリングといっても様々で、物理的にお肌の角質を取る場合は、ハーブなどを用います。 それに、ケミカルピーリングでは、フルーツ酸やアルファヒドロキシ酸など、角質を除去させる為の薬品を使用して施術するのですし、レーザーピーリングでは、その名の通り、レーザーを使うのです。 また、プラスのホワイトニングと言うのは、美白効果のあるクリームなどの化粧品を使って白い肌にしようという方法です。 ただ、エステ(基本的に、高額な費用がかかります。契約の前には実際にお試し体験をした上で、慎重に判断した方がいいでしょう)でのホワイトニングでは、マイナスのホワイトニングを中心に受ける人が多いでしょうー